オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【新型コロナウイルス関連】速報!西オーストラリア州政府発表。2022年2月5日(土)州境、国境閉鎖解除へ



 
西オーストラリア州政府は、本日12月13日(月)会見を行い、ワクチン2回接種率が90%に達すると見込まれる2022年2月5日(土)に州境、国境の閉鎖を解除することを発表した。約2年ぶりに西オーストラリア州への自由な往来が可能になる。
 
まず、国内の他州から西オーストラリア州へ入州する際には、ワクチンの2回接種が義務付けられている。ワクチン未接種者は引き続き入州はできない。

そして、海外からの入州に際しては、出発72時間前のPCR検査陰性証明と、到着から48時間以内と6日目にも検査が必要となり、ワクチン2回の接種完了者は14日間の隔離は不要、ワクチン未接種者は引き続き14日間のホテル隔離が必要になる。

また、州境閉鎖解除に伴い、州内では公共交通機関、タクシー、空港や病院、介護施設でのマスク着用が義務付けられ、主要なスタジアムやナイトクラブ、1,000人以上が参加するイベントへの入場にはワクチン接種証明が必要になる。遠隔地としてのアボリジニ地域へは、必要に応じて引き続き制限される。
 

【西オーストラリア州政府発表の州境、国境再開におけるロードマップ】
(情報元:Facebook of Mark McGowan /西オーストラリア州首相会見録/西オーストラリア州保健省-12月13日)

 
関連記事:【新型コロナウイルス関連】ついに西オーストラリア州が国境再開を目指したロードマップを発表!
関連記事:【PR】妊娠と新型コロナワクチンの関係とオーストラリア国外で接種を受けた方のための情報
関連記事:【新型コロナウイルス関連】オーストラリアのNSW州とVIC州は11月1日から国境開放へ!
関連記事:【PR】新型コロナワクチンは12歳以上なら誰でも無料で受けられます
関連記事:【新型コロナウイルス関連】速報!西オーストラリア州政府「新型コロナウイルスワクチン接種義務化となる職種」を発表!
関連記事:【新型コロナウイルス関連】速報!今晩7月3日深夜0時01分でロックダウン解除へ!マスク着用義務は継続。
関連記事:【新型コロナウイルス関連】速報!パースの4日間ロックダウン!初日6月29日の市街地周辺の模様(その2)
関連記事:【新型コロナウイルス関連】速報!オーストラリア・パースの4日間ロックダウン!6月29日の初日の街の様子(その1)
関連記事:【新型コロナウイルス関連】速報!3人目の市中感染者確認でパース4日間のロックダウンに!
関連記事:【新型コロナウイルス関連】速報!ボンダイクラスターによる感染が豪州全域に影響か?!
関連記事:【新型コロナウイルス関連】速報!シドニーのボンダイクラスターから飛び火か?パースでも市中感染者確認!







関連記事

  • 【新型コロナウイルス関連】2022年5月29日<パース発2022年5月の感染者数>

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】2022年4月30日<パース発2022年4月の感染者数>

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】西豪州でもついに規制緩和措置によりマスクの着用義務が撤廃

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】4月9日~のスクールホリデーに臨時ワクチン接種会場が設置。特典やアクティビティも併設。

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】2022年3月31日<パース発2022年3月の感染者数>

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】速報!本日3月3日より西オーストラリア州の州・国境が再開!

    くらし:ニュース