オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

Lesson 2「その時!」シリーズ『恋愛編』

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

“学校では教えてくれない「知っ」て「得」する、リアルなオージーの活きた日常英会話を紹介していきます!”

普段の生活の中で困ったことが起こったとき「とっさに英語で何て言えばいいのかな?」と悩むことがあるはず。今シリーズでは「その時」に使える英語のフレーズを紹介。

Lesson 2は、好きな人への告白時や恋人と別れる時などの恋愛編です。

 

*SCENE 1
「まだ、付き合っていないけど」気に入った人へデートに誘う時。

Are you free on Sunday? Let’s go out somewhere.

訳:日曜日、あいてる? 一緒に遊ばない?

 


*SCENE 2
「付き合いたい!」思い切って告白しようと思った時。

Be my girlfriend / boyfriend.

訳:付き合ってください!

 


*SCENE 3
「今の相手とは別れられない」二股を告白する時。

I’m sorry. I’m also seeing someone else.

訳:ごめん、もう一人、付き合っている人がいるんだけど。

 


*SCENE 4
「もう限界!」別れを切り出したい時。

It’s over!

訳:別れよう…。
 


*SCENE 5
「将来、この人とずっと一緒にいたい!」結婚を申し入れる時。

Will you marry me?

訳:結婚してください。

 


*SCENE 6
「結婚しているけど、好きな人ができた」結婚相手に不倫を告白する時。

I’m in love with someone else.

訳:実は、他に好きな人がいる。
 


※ 今回の「恋愛編」は気持ちを言葉にするということで、たくさんの表現方法があります。ここで紹介した言い回しは、あくまでも一例となります(編集部より)。

 

スティーブさんより

今回は『恋愛編』。自分の気持ちを伝えるって大事なことだよね。その「伝えたい」っていう想いが英語の上達にはとても大切なんだ!もし気持ちを伝えたい人がいるなら思い切ってトライしてみよう!

 

Steve Nishioka

生まれも育ちもパース。高校卒業後、日本語を勉強し、パースの大学在学中に関西外国語大学へ留学。その後、再びワーキングホリデービザで訪日。そして、JETプログラムの国際交流員として栃木県の馬頭町(現:那珂川町)に3年間住む。帰国後、社会言語学の研究論文を終え、パースの日本人に英語を教える。

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事