オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【パースエクスプレス・マガジン】オーストラリア初のマイニングツアー「Mine to Mint」

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.


 

ツアー催行会社『Go West Tours』と鉱業企業『Newmont Australia』、そして国内最古の造幣局『パース造幣局』が共同で行う産金過程が見学できるマイニングツアー「Mine to Mint」。2018年7月24日、そのツアーの内容がパース造幣局にてMark McGowan西オーストラリア州首相により発表された。
 
写真・情報提供:パース造幣局
 

(写真左から) Mark McGowan西オーストラリア州首相、『パース造幣局』CEOの Richard Hayes氏、 ツアー催行会社『Go West Tours』のジェネラルマネージャーの David Haoust氏、鉱業企業『Newmont Australia』の Boddington Mineプロジェクト・ジェネラルマネージャーのJim Cooper氏。


 

世界第2位の金産出国のオーストラリアでは、金の生産業は国内鉱業の約70%を占める。そして最も重要な産業の一つ、観光業とこの鉱業をリンクさせる同ツアーは金の発掘から生産、そして販売されるまでの過程を経験できるワンデイツアー。ツアー内容は、まずパースを出発しバスで南東へ約130kmの国内最大級の鉱山、Boddington Gold Mineを目指す。鉱山現地では採掘された金が含まれている天然鉱石の採掘場をじっくりと観察し、その鉱石が砕かれて銅と金が抽出される過程も楽しむことができる。鉱山見学後、Hotham川で砂金採りを体験し、オーストラリアの硬貨が製造されている国内最古の造幣局『パース造幣局』に向けて出発する。その『パース造幣局』では世界最大の純金硬貨や世界で2番目に大きい金の天然鉱石、製造中の様々な硬貨を鑑賞できる。そして、1899年創業当時使用されていた精錬室では、液状に溶解した金が延べ棒へと精錬される様子を観ることができる。また、50万ドル以上の価値の純金の延べ棒のリフトアップなど、金や硬貨に関する様々なアトラクションも楽しめる。
 

(写真左から) Boddington地区の CEOの Chris Littlemore氏、 ツアー催行会社『Go West Tours 』の「Mine to Mint 」ツアーリーダーの David Smart氏、ツアー催行会社『Go West Tours』のジェネラルマネージャーの David Haoust氏、 Mark McGowan西オーストラリア州首相、鉱業企業『Newmont Australia』の Boddington Mineプロジェクト・ジェネラルマネージャーのJim Cooper氏、『パース造幣局』CEOの Richard Hayes氏。


 
『パース造幣局』CEO のRichard Hayes氏は「パース中心地から2時間もかからずにオーストラリア最大級の鉱山Boddington Gold Mineを訪れ、金の採掘から『パース造幣局』での金の加工まで、1日で見学できるユニークなものとなっています。金の魔法、魅惑、奇跡をぜひ”Mine to Mint”で感じて下さい」と、このマイニングツアーを紹介した。
 

 
※ツアー「Mine to Mint」の詳細はウェブサイトにて。
(Go West Tours)www.gowesttours.com.au/go-west-gold-mine-experience
(パース造幣局)www.perthmint.com/minetomint

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事