Japan Australia Information Link Media パースエクスプレス

パースエクスプレス Vol.210 2015年7月号

パースグローリー Perth Glory


昨シーズンの選手給与規定反も影響してか、多くの選手が入れ替わることが予想される中、グローリーは2015−16シーズンに向けて選手補強に乗り出した。

FFAカップ開幕迫る

 昨年から始まった国内カップ戦、FFAカップ。州リーグ含むオーストラリアの下部ディビジョンで勝ち上がったセミプロやアマチュアチーム22チームが、次のステージとなる「Round 32に進み、ここからAリーグの10チームが参戦して、ノックアウト方式のトーナメント戦が行われる。
 この「Round 32」の組み合わせが、先ほど7月3日、FFA(オーストラリア・サッカー協会)より発表となった。グローリーは昨年、Finalまで勝ち上がったが、惜しくもAdelaide Unitedに敗戦。今年は、昨年の借りを返すべく、頂点を目指す。
 また今年、西オーストラリア州から参戦するセミプロチームはSorrento FCとPerth SCの2チームとなっている。

8月5日(水) Sorrento FC VS Sydney FC(Aリーグ)

キックオフ:6:30pm  会場:nib Stadium, Perth

8月5日(水) Rockdale City Suns FC (NSW州セミプロ) VS
         Perth SC

会場:Ilinden Sports Centre, Rockdale, NSW州


8月11日(火)  Perth Glory VS Newcastle Jets(Aリーグ)

会場:Magic Park, Broadmeadow, NSW州



パースグローリー最新ニュース

グローリーのシーズン開幕前の移籍情報を中心にお届けします。

ゴールキーパーの補強進む 若手ディフェンダー・
パースに戻る

Danny Vukovicの退団を受け、「Western Sydney Wanderers」でAFC Champions League 2014のチャンピンを獲得した時の正ゴールキーパー、Ante Covicの獲得を発表。3シーズン過ごしたWanderersでもコンスタントに試合に出場し、ゴールマウスを守った。また、香港のプレミアムリーグでプレーしていた守護神、Jerrad Tysonとも2年契約を結ぶ。

イングランドのマンチェスター生まれのAlex Granは、幼少の頃、家族でパースに移住。青年期をパースで過ごし、2010年にイングランドの「Portsmouth FC」、13年には「Stoke City FC」でプレー。そして、来るAリーグ新シーズンをグローリでプレーすることを決意した若手期待のディフェンダー。

イタリアの強豪
AS Romaへ移籍
新地を求めたストライカー

昨シーズン開幕時にも「AS Roma」と仮契約が発表されていたDanny De Silvaだが、ついにイタリアへ旅立った。史上2番目の若さでAリーグのプロ選手となり、15歳でデビュー。代表チームにも飛び級だったパースの至宝が、新たな挑戦に臨む。

2シーズンで11ゴールを上げ、特に昨シーズンは目覚しい活躍を見せたJamie Maclarenが、選手給与規定反を原因にクラブ側が契約不履行を承認するかたちでグローリーを去った。来シースンは、「Brisbane Roar」でプレーすることが決まっている。

セレッソ大阪から完全移籍  

Jリーグの「セレッソ大阪」からレンタル移籍中だったMitch Nicholsは、昨シーズン終わり間近にセレッソ大阪に復帰。だが、7月にセレッソ大阪より「Western Sydney Wanderers」に完全移籍が発表された。

― トップへ戻る ―