オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【パースエクスプレス・マガジン】第47回 なわとびでエクササイズ(なわとび編)

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

今回は、前号の「エアなわとび」に引き続いて、実際になわとびを使ったなわとびエクササイズを紹介。なわとびはリーズナブルな価格で販売されているのでぜひこの機会に購入して、挑戦してみてください!
 
注意点:なわとびの動きは腰、膝、足首に負担がかかる動きです。なわとびを行う際は、土や芝生表面の柔らかい場所で行いましょう。


 

 
 

ファストジャンプ
♦エクササイズの目安 :60秒×2セット

 
膝のクッションをなるべく使わず、できるだけ早く手首を回して回数を跳びましょう!

足首を使い、なるべく低くをジャンプして最後までペースを保ちましょう。

 
 

スポットランニング
♦エクササイズの目安 :60秒×2セット

 
その場でジョギングをするように交互に膝を曲げて、軽く足を持ち上げるように飛びましょう!

リズムに合わせて止まらずにできるのがベストです。

 
 

プロペラジャンプ
♦エクササイズの目安 :10周を各方向×3セット

 
なわとびを2つに折って片手で持ち、地面の近くで円を描くように回してその上をジャンプします。

前かがみになり過ぎると腰痛の原因になりますので気を付けましょう。

 
 

 

【前島イズム(1)】
〈今月のヒント〉
なわとびの効果!

なわとびによる効果は以下のものとなっています。
・一般のジョギングより消費カロリーが高い。
・大きな筋肉(下半身)の強化で痩せやすい身体に。
・上腕、二の腕、肩と上半身も使い全身運動。
・体幹トレーニングの効果もあり
・心肺機能の向上(血流向上)

 

【前島イズム(2)】
〈今月の出来事〉
新しい体育館設立!

 「現在、自分が所属している体操クラブ「High Flyers」が新しい体育館を建てました。体操競技、トランポリン、タンブリングが行える施設が全て揃っており、西オーストラリア州の中では間違いなく最大級の体育館で、ゆくゆくは国際大会の開催も予定しているそうです。既に今月の5月、トランポリンの州の大会が開催されており、今後の活動が益々充実するものになりそうです。」
 

 
▼このコーナーでは読者の皆さんからのエクササイズに関する疑問や質問をお待ちしています。
 
“前島イズム 継続のエクササイズへのご意見・ご感想”はこちらから
 

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.
前島 一貴 - Kazutaka Maejima

前島 一貴 - Kazutaka Maejima

1986年東京都出身。9歳の時に体操競技と出会い、25歳で第一線を退くまで体操一筋。中学生の時には体操種目の床で日本一に。名門日本体育大学の体操部ではキャプテンを務めた。2015年5月の西豪州体操チャンピオンシップで見事優勝。現在、体操クラブでコーチとして子ども達に体操を教える。パーソナルトレーナー有資格者。







関連記事