オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【パースエクスプレス・マガジン】第163回「もっとオーストラリアを写真に収めたい」高井 麻衣さんのある日

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

今月の人

高井 麻衣(たかい まい)さん 27歳

海外旅行が好きで、いつか海外で生活をしてみたいと思っていた。ただ、英語が得意ではなかった。そんな中、一般家庭に住み込みながら子どもの世話や家事全般をするオーペア(Au Pair)の存在を知り、日本での生活に一区切りを付けたかったということもあり、オーストラリアへ。最初こそオーペア宅でのコミュニケーションは苦労したものの、徐々に英語も聞き取れるようになり、また家族との生活リズムにも慣れ、充実した日々を過ごした。また、写真などでソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を通じて自身の経験を発信している高井さん。大好きな旅行の際にも必ず写真は撮り、投稿しているそんな高井さんの一日を紹介します。

 

7:00 am

「オーペアを卒業して、最近、日本食テイクアウェイ店で働き始めました」と高井さん。仕事前に忙しく朝食を取る。ボーイフレンドは定番の“ベジマイト”。

 

8:00 am

通勤は最寄りの駅まで徒歩で。少しずつ気候も良くなり始め、清々しくウォーキングも楽しみながら駅まで歩く。

 

9:00 am

日本食テイクアウェイ店では仕込み、調理、盛り付けまでこなす高井さん。

 

2:45 pm

ランチに店長や同僚たちと一緒にまかないを食べる。「一緒に働いている人たちがとっても良い人たちで、楽しく働かせてもらっています!」

 

5:00 pm

国際交流を目的とした会に参加する高井さん。「以前は、オーペアの仕事で外出する機会が週末ばかりで、そのお宅もパースの市街地から少し離れたところにあったので、人との交流は率先して作っていました」

 

オーペアの時の、お世話をしていた子どもたちと高井さん。「約8か月、オーペアを続けていましたが、最高の環境でした!」

 

「いろいろな国の人たちと話をして情報を交換し、お友達になって英語の勉強にもなるので、今でも積極的に参加しています」と高井さん。

 

9:00 pm

ボーイフレンドとその日の出来事を話したり、週末の過ごし方を決めたりと安らぎの時間を過ごす高井さんの1日でした。

 

<趣味の旅行とSNS>

 

旅行と同様、趣味の写真撮影で取った写真はSNS、特にInstagramに投稿する高井さん。写真は、パースに来てまだ間もない頃に行ったロットネスト島でクオッカと。

 

ワイルドライフパークでコアラと記念撮影。

 

「主にSNSはInstagramを活用していますが、写真撮影の際に“インスタ映え”スポットを見つけるのが好きなんです」と。フリーマントルのコンテナーを使ったオブジェクトの前で。

 

“インスタ映え”で人気のスワン川に浮かぶBlue Boat House。

 

スワンバレーの地ビールを生産しているブルーワリーにて。

 

「写真を撮るとき、なるべく他の人が写り込まないように気を付けています」と高井さん。バッセルトンの桟橋でボーイフレンドと。

 

パースの記念撮影スポットと言えば、夜景も綺麗なキングスパーク。パースのスカイラインが映えるビル群やスワン川をバックに。

 

世界文化遺産に認定されているフリーマントル刑務所でのツアーにも、友人と参加。

 

お姉さんと一緒にシドニーへ旅行に行った時の写真。「パースで“インスタ”見てます、と声を掛けられたこともあるんです」と話す高井さん。ハーバーブリッジの頂上まで登り、夜景観賞のツアーに参加。

 

こちらもお姉さんと旅行に行ったメルボルン先で。フリンダースストリート駅前(左)と、グレートオーシャンロード周辺にあるビーチ、ロックアードゴージ(上)での撮影。「情報収集はSNSを使っています。最初は見ず知らずの所での生活だったのでSNSには本当に助けてもらいました。今は自分も投稿することで、これからパースやオーストラリアに来ようとしている人へ情報を共有できたらと思っています」と話す高井さんでした。

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事