オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【新型コロナウイルス関連】南オーストラリア州のアデレードで集団感染発生。17人の市中感染確認。

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.



 

南オーストラリア州のアデレードでは、7か月ぶりに新型コロナウイルスの市中感染が確認された。それを受け、西オーストラリア州政府は、南オーストラリア州との州境を再び閉鎖することを発表した。

11月15日(日曜日)、南オーストラリア州のアデレードでは、7か月ぶりに新型コロナウイルスの4人の市中感染が確認された。翌11月16日(月曜日)には感染者が17人に拡大し、集団感染が起こっているとして南オーストラリア州政府は、濃厚接触者の追跡と感染拡大防止策を講じ、再び制限措置の導入を発表した。これは、7月のメルボルンの市中感染時と同様に、検疫ホテルで働いていた1人が感染源である可能性が高いとみて調査が進められている。
 
 

<西オーストラリア州政府が発表した、西オーストラリア州と南オーストラリア州との州境に関する制限内容>
 
これを受け西オーストラリア州では、11月16日(月曜日)南オーストラリア州との州境を再び閉鎖すると発表した。11月14日(土曜日)の州境閉鎖解除から、わずか2日で南オーストラリア州との州境を再び閉鎖することとなった。14日以降に南オーストラリア州から入州している旅行者には、西オーストラリア州警察当局から連絡がなされ、14日間の自主隔離と新型コロナウイルスの検査をするよう指示されている。

西オーストラリア州では14日の州境閉鎖の解除後、国内線14便が到着し1,392人の乗客がパース空港に到着。また、695人が陸路で入州、合計2,087人が西オーストラリア州に到着しており、15日(日曜日)には国内線10便、約1,000人が到着しているといった報告が上がっている。

この事態に対してマーク・マガウワン西オーストラリア州首相は、16日に「南オーストラリア州で起こっている現在の状況には非常に危惧している。また、それに対しての西オーストラリア州の保護を強化するための措置は厳格に行っていく。新型コロナウイルスは致命的なウイルスであり、今回の南オーストラリア州で起きたことは予想外に、そして簡単にウイルスが侵入する可能性を示唆している。パンデミックでは確実なことは何もないため、急速に変化する環境に迅速に対応する準備をする必要がある」と述べた。
 

<西オーストラリア州と国内他州との州境に関する制限内容>
 
(情報元:西オーストラリア州保健省/オーストラリア保健省/ABC News/11月16日)
 
関連記事:更新日:10月30日(金)▶速報!11月14日より西オーストラリア州の州境閉鎖を解除へ
関連記事:更新日:9月16日(木)▶海外に足止めされている豪州人の帰国支援を発表
関連記事:更新日:7月1日(水)▶ビクトリア州メルボルン再びロックダウン。
関連記事:更新日:6月23日(火)▶6月27日から西豪州の緩和措置が第4段階へ

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事