オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【パースエクスプレス・マガジン】Part 247 フジテレビ系『ネプリーグスペシャル』にチャドが出演!

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

パースで生まれ、パースで育った芸人「チャド・マレーン」のチャドに関する旬な情報を毎号お届けしています。今号は、チャドのテレビ番組の出演やコンビ「チャド・マレーン」としての出演情報をお届けします。
 
 

テレビの出演

 

フジテレビ系『ネプリーグスペシャル』にチャドが出演!

世界選抜チームの一員として、我らチャドが世界の常識王を目指してクイズに挑戦!
 
フジテレビ系列で毎週月曜夜7時から放送されている同番組は、お笑い芸人トリオのネプチューンを司会に、トークやゲーム、クイズを組み合わせたバラエティをテーマに送る。10月8日(月)放送回の「ネプリーグSP ~林修のインテリ日本代表軍vsインテリ世界選抜軍~」では、世界中からインテリが集結し、総勢20名の出演者数となり、日本代表チームには俳優の長嶋一茂、スポーツキャスターの王理恵のONコンビに加え、女優の新木優子、俳優の小手伸也、政治評論家の東国原英夫、予備校講師でタレントの林修、ネプチューンの原田泰造、堀内健らが揃い、対する世界選抜チームにはネプチューンの名倉やお笑いコンビのパックンマックンのパトリック・ハーラン、トルシエ元日本代表監督のアシスタントを努めたフローラン・ダバディや女優のサヘル・ローズらと共に、我らチャドも常識クイズに挑戦した。1stステージの世界共通の常識を答える「世界ドメジャーリーグ」や2ndステージの漢字クイズに挑戦する「ファイブツアーズバギー」など、全5thステージを終え、チャドの世界選抜チームはボーナスステージへと進出したのだろうか!?
 

 


フジテレビオフィシャル・ホームページ「ネプリーグ」から

 

テレビの出演

 

NHK Eテレ「えいごであそぼ with Orton」にチャドも出演中!

チャドが英語の発音にこだわる鳥のキャラクターの声として登場!
 
毎週月~金曜日、午前 6時45分~6時55分に放送されているNHK Eテレの「えいごであそぼ with Orton」。同番組は幼児・小学校低学年向けの英語教育番組として放送されている。大きなクジラ(名前がOrton)の背中に建つ町“オートン・タウン”を舞台に実験、コント、アニメ、体操など様々なコーナーなどがあり、楽しみながら英語に触れて学ぶことができる。お笑い芸人でIT企業役員の厚切りジェイソン扮するジェイソン博士らとともに、我らチャドも“声”の出演をしている。2羽の鳥、あおやんとPEACHYがくり広げる、英語フレーズのほのぼのコーナー「あおやん・PEACHYのおもしろコント」に、PEACHYの声としてチャドが出演しているぞ!そしてチャドの相方、加藤貴博もあおやんの声でチャドとともにコンビ出演をしている。英語の発音が苦手なあおやんと間違った発音をするとすぐに叱るPEACHYのおもしろコントは必見!
 

NHK Eテレオフィシャルホームページ「えいごであそぼ with Orton」から。

 


Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.
チャド・マレーン

チャド・マレーン

1979年11月28日にパースで生まれ、パースで育つ。高校生の時に交換留学生で兵庫県へ行き、テレビで流れるお笑い番組、特に『ダウンタウンのごっつええ感じ』に衝撃を受け、日本のお笑い芸人になることを決心。地元の高校を卒業後、大学進学の道を選ばず、吉本総合芸能学院、通称はNSC(エヌエスシー)の外国人入学生第1号となる(大阪21期性)。ちなみに、チャドは「パースエクスプレス」マガジンの立ち上げ(1998年)メンバーのひとり。お笑いコンビ名は、チャド・マレーン。相方は、加藤貴博。本人の本名もチャド・マレーンなので、正式にはチャド・マレーン(コンビ名)のチャド・マレーン(名前)。チャドがボケで、加藤がツッコミ。近年、松本人志や木村祐一、板尾創路の監督映画の字幕翻訳を手掛ける。そして、2017年12月には自身初となる書籍「世にも奇妙なニッポンのお笑い」を発行。お笑い芸人、翻訳者、執筆者として日本で活躍中。







関連記事