Japan Australia Information Link Media パースエクスプレス

前島イズム 継続の”エクササイズ”

前島イズム 継続の”エクササイズ” by前島 一貴

Vol.225/2016/10

前島イズム 継続のエクササイズ


エクササイズをすることで精神的なリラクゼーションやストレス予防、身体的な健康維持などといった効果を得ることができます。そして、ダイエットも効果の1つと考えられます。今号と来月号の2回に渡って、当コーナーのトレーナー、前島一貴さん自身に、エクササイズやそれに準ずる方法でダイエットに挑戦してもらいました。



第16回 継続のダイエット その1


エクササイズは、ダイエットと切っても切り離せない関係ですが、人それぞれにダイエットの理由(モチベーション)があるはずです。また、その理由が明確でない限り、納得いくダイエットはできないでしょう。


ダイエット理由


では、今回の前島さんのダイエットの理由について伺いました。

前島チェック

「体操の競技会で、選手たちの前でデモンストレーションを行なうことになりました。そのためには練習も必要ですが、身体をフィットさせなければならなくなり、それが理由です。その競技会が10月9日に行なわれます。その日を目標に“4週間ダイエット”を始めます!」


diet01

※一般的に4週間(1ヶ月)のダイエットでは、2〜3kg程度の減量と言われていますが、今回、自身の体重が2週間で約2kg減ったのは、前日にたくさん食事を摂ったので一時的に数字が下がったのだと考えられます。




ダイエット方法

“効率の良い方法でダイエットをしたい”と考えるのは誰しもです。いろいろなメディアで見かける“ダイエット方法”ですが、お気付きの通り、誰しもがその方法でダイエットできるかと言えば、そうとは限りません。ここでは、前島流ダイエット方法をいくつか紹介します。


前島チェック

「私が紹介する方法は、必ずしも読者みなさんに適しているとは言えません。つまり、いろいろな方法がある中、どの方法が自分に合っているかをまず見つけることが、ダイエットを効率良く行なうためのポイントです」


■方法 その@ エクサイズを行なう

「今回のダイエットでは、自分なりにエクササイズのメニューを作りました。2日に1度、もしくは2日休むことはありますが、3日は空けないようにして行っています」
<エクササイズのメニュー>
肩・バンザイ(1分間)/腹筋(2分間のキープ)/背筋(2分間のキープ)/側筋(1分間のキープ)/懸垂(8回)/倒立(1分間)/腕立て伏せ(50回)/片足スクワット(各10回)