オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【パースエクスプレス・マガジン】遠足その1:今月の旅は「コフヌコアラパーク」

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.


 

ここでは、“こんなに長く住んでいたのに知らなかった”“知ってたつもりが知らなかった”パースのスポット紹介を連載でお届けします。案内人は、ドリ子です。パースの旅行業界に20年。パースを知り尽くしたそのドリ子から今月は「コフヌコアラパーク」を紹介します。
 

  案内人
私はドリ子。パース生まれのパース育ち、8歳の乙女。パースドリームトラベルプランナー(通称:ドリプラ)の看板娘。

 

今月の旅は

コフヌコアラパーク

 


 

皆さん、ドリ子です。こう見えてもコアラです(笑)。さて、オーストラリアと言えばコアラ。初回を飾るテーマにしてはベタ過ぎかもしれませんが、そのコアラをパースで抱っこできるところがあるのをご存知ですか?そこは、コフヌコアラパーク(Cohunu Koala Park)です!長く住んでいるのに“西オーストラリア州ではコアラを抱っこできない”と思っている方も結構多いんですよね。今年2019年9月1日より「パース〜東京」直行便就航にあたり、友達や両親が遊びにくる機会も一気に増えそうな予感。その際は是非、皆さんを連れて行ってみてください!
 

でも、コフヌコアラパークってどこ?長く住んでいる人にとって「いまいち」とか、「値段が高い」といった噂アリのコフヌコアラパークですが、実はそんなことはありません!あのマイケルジャクソンやカーネルサンダースも訪れたというパースを代表する観光地。そのコフヌコアラパークはバイフォード(Byford)にあります。パース市街地から車で約40分。パーク内は、シュールという言葉がピッタリですが、そこがまたパースらしくて良い!入場料も良心的で、大人がたったの$15。コアラの抱っこは$30ですが、自分のカメラで撮り放題。パース生まれのパース育ちの子どもが、実はまだコアラに会わせたことがない、という親御さん。ご家族でも楽しめるコフヌコアラパークですよ。皆さん、人生に一度はふわふわで、ユーカリの香り漂うコアラの抱っこ経験はしておかないとー!
 


 

こちらはおまけ。コフヌコアラパーク観光の後は、観光先として鉄板のスワンバレー(Swan Valley)へ。バイフォードからスワンバレーまではリードハイウエイ(Reid Highway)等を利用すると約1時間弱で行けちゃいます。スワンバレーなら、ランチができる場所も選び放題、ワインはもちろんチョコレートやナッツ、蜂蜜、チーズ等も揃い、満足すること間違いなしの1日のできあがりです〜。ドリ子が自信持っておススメする週末の一日、もしくは観光コースとなります。
 

では今月はこの辺で。ドリ子も大好きなパースをもっと楽しもう!
ドリ子より

今月のドリ子のおススメスポット
コフヌコアラパーク(Cohunu Koala Park)
住所: LOT 103 Nettleton Rd, Byford
ウェブサイト:http://cohunu.com.au

 

 
【情報・写真提供】

  パースドリームトラベルプランナー
Perth Dream Tarvel Planner

ウェブサイト:www.pdtp.com.au 
ブログ:www.pdtp.com.au/blog/
Eメール:info@pdtp.com.au

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事