オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【新型コロナウイルス関連】速報!パース5日間のロックダウン措置へ。今夜1月31日(日)午後6時から。



 
パース市内のホテル検疫スタッフの新型コロナウイルス感染の発覚により、パース市内での市中感染が懸念され、感染の拡大予防措置のため今夜1月31日(日)午後6時より2月5日(金)午後6時までロックダウンを行うと西オーストラリア州政府は発表した。

 
1月31日の午後6時以降、必要不可欠な場合を除き外出は禁止となる。また、レストランやカフェなども休業(テイクアウェイのみ営業は可能)。そして、小中高校は明日(2月1日)から夏休み明けの新学期が始まる予定だったが、休校となり、新学期は一週間遅れてのスタートとなる。

【以下が、現時点でのロックダウンの制限概要】
・食料品、薬、必要な物資などの必需品の買い物は可能だが、外出の際はマスクの着用が義務付けられている。
・自宅やリモートでの仕事が不可能な場合、職場に行くことができるが、屋外、職場内、および公共交通機関でマスクの着用が義務付けられている。
・近所でのエクササイズは、他1人とのみ、1日1時間許可される。
・病院や施設への訪問は禁止。
・自宅以外への家宅の訪問禁止。
・結婚式は5日間中止。
・葬儀での会葬者は10人まで。

<閉鎖される施設>
・レストランやカフェ(テイクアウェイの営業は可能)。
・パブ、バー、クラブ
・ジムや屋内スポーツ会場
・スケートパーク、屋外レクリエーション施設
・映画館、娯楽施設、カジノ
・大規模な宗教集会と礼拝所
・図書館や文化施設

(情報元:西オーストラリア州保健省/オーストラリア保健省/ABC News/1月31日)







関連記事

  • 【新型コロナウイルス関連】2022年5月29日<パース発2022年5月の感染者数>

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】2022年4月30日<パース発2022年4月の感染者数>

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】西豪州でもついに規制緩和措置によりマスクの着用義務が撤廃

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】4月9日~のスクールホリデーに臨時ワクチン接種会場が設置。特典やアクティビティも併設。

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】2022年3月31日<パース発2022年3月の感染者数>

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】速報!本日3月3日より西オーストラリア州の州・国境が再開!

    くらし:ニュース