オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【パースエクスプレス・マガジン】【特別収録】オーストラリア・日本両政府からの新年のご挨拶

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

2020年を迎え、オーストラリア連邦首相のスコット・モリソン氏、西オーストラリア州首相兼公共部門管理大臣、州開発大臣、雇用・貿易大臣、連邦国家関連大臣のマーク・マガウワン氏、駐オーストラリア日本国特命全権大使の髙橋礼一郎氏、そして在パース日本国総領事の鈴木徹氏の四氏より、新年のご挨拶を頂きました。
 

The Hon. Mr. Scott Morrison MP
Prime Minister of Australia

スコット・モリソン

オーストラリア連邦首相

 


 

It is my great pleasure to wish the readers and staff of The Perth Express a wonderful New Year of peace, health and happiness.

For me, this time of year is about family, friends and festivities. It’s a time to celebrate, and a time to spend with those we love.

I firmly believe Australia is the best country in the world in which to live – a nation where you are rewarded and respected for your efforts, and accepted and acknowledged regardless of who you are or where you came from.

The New Year is also an opportunity to reflect and acknowledge the strong and enduring friendship we share with Japan – a relationship built on solid economic, community and historical ties.

During January I will visit Japan and meet again with my friend Prime Minister Shinzo Abe. The coming year marks seventy-five years of friendship between our two nations. The deep ties developed over this time have contributed markedly to the economic development of Australia, and Western Australia in particular.

It is with great pleasure that I wish the Australian-Japanese community a Happy New Year and that we all look forward to 2020 with renewed resilience, energy and hope.

 


 

「パースエクスプレス」の読者のみなさまと社員の方々に、こうして来たる新年に向けたご挨拶ができますことをたいへん嬉しく思います。来年もみなさまにとって健やかで幸せに満ちた平和な一年となりますことを願っています。

私にとって一年のうち祝祭の重なるこの時期は、家族と友人の大切さを再認識する機会です。この一年と来たる一年をみなと祝い、大切な人たちと時間を過ごすかけがえのないときです。

オーストラリアは世界で一番住みやすい国だと私は確信していますが、それはこの国が自分の努力が報われ、尊重される国であり、自分が誰であれ、また出身がどこであれ、誰もが受け入れられ、認められる国だからです。

新年はまた、日本との長年にわたる強固な友好関係に思いを馳せ、これを再認識する機会でもあります。この関係は両国の経済と国民の強い繋がり、そして歴史的な結びつきを基盤として培われてきました。

私は1月に日本を訪問し、友人の安倍晋三首相と再会することになっています。来年は両国間の友好関係が75周年を迎えます。この間に築かれた深い絆はオーストラリア、特に西オーストラリア州の経済発展に大きな役割を果たしてきました。

オーストラリアにお住まいの日本人のみなさまの新年のご多幸を心よりお祈りいたします。新たな活力としなやかな強さ、そして希望をもってみなさまと共に2020年の到来を心待ちにしております。

 


 

The Hon. Mr. Mark McGowan MLA
Premier of Western Australia;
Minister for Public Sector Management;
State Development; Jobs and Trade;
Federal- State Relations

マーク・マガウワン

西オーストラリア州首相
西オーストラリア州公共部門管理大臣
西オーストラリア州開発大臣
西オーストラリア州雇用・貿易大臣
西オーストラリア州連邦国家関連大臣

 


 

Western Australia and Japan have a very special and long-standing relationship. We have had a Sister-State Relationship with Japan’s Hyogo Prefecture since 1981, and maintain an office in the prefecture capital, Kobe. Western Australia also has a Memorandum of Understanding with the Japan Bank of International Cooperation, to exchange information on potential investments in Western Australia.

My Government was pleased to welcome the very first direct flight from Tokyo to Perth in September 2019. The All Nippon Airways Service operates seven days a week and over three years it is estimated the flights will bring about 76,000 new visitors from Japan to Perth, providing a $175 million boost to the State’s economy and creating hundreds of new jobs.

Earlier this year I visited Japan and met with the President and CEO of All Nippon Airways to personally thank him for the company’s co-operation and commitment to the Tokyo-Perth service, the first time a direct service between Japan and Perth has operated in more than eight years.

I also participated in discussions around the broader resources and industry engagement in Western Australia with senior representatives across a range of businesses, including Mitsubishi Corporation, Mitsui & Co, Tokyo Gas and INPEX Corporation.

This year we also launched our plan to encourage more international students to study and live in Western Australia. We have excellent education institutions, including five world-class universities in one of the most liveable cities in the world and a long, proud tradition in supporting international students in a safe, vibrant and beautiful environment. I would encourage all Japanese students to consider living and studying in our beautiful state.

I look forward to continuing Western Australia’s strong relationship with Japan and working together to create further opportunities into the future. I would also like to thank the Japanese- Australian community for their great and valued contributions to Western Australia.

On behalf of the Western Australia State Government, I would like to wish the Western Australian Japanese community and readers of The Perth Express magazine a Happy New Year for 2020.

 


 

西オーストラリア州と日本は特別かつ積年の関係を築いてきました。1981年より私たちは日本の兵庫県と姉妹州関係を結び、県庁所在地の神戸にはオフィスも構えております。また、私たちは西オーストラリア州におけるポテンシャルある投資などの情報を相互交換できるように株式会社国際協力銀行と了解覚書も締結しております。

西オーストラリア州政府は、2019年9月より「東京-パース」間の航空路線直行便開通を歓迎致しました。全日本空輸株式会社によって毎日の就航が実現され、向こう3年で日本からパースへ新たに7万6,000人の訪問客、西オーストラリア州への1億7,500万豪ドルの経済効果、数百もの雇用創出がその直行便開通で見込まれています。

2019年初頭、私が日本を訪れた際に全日本空輸株式会社の取締役会長や代表取締役社長とお会い致しましたが、8年以上ぶりの日本とパースの直行便を「東京-パース」間で就航するに際し、その協力と受任して頂いたことに個人的にも感謝申し上げたく思います。

また、西オーストラリア州のビジネスにて幅広く、そして各業界に関与されている三菱商事株式会社、三井物産株式会社、東京ガス株式会社、国際石油開発帝石株式会社の代表者の方たちとの協議にも参加させて頂きました。

また、2019年は更により多くの留学生が西オーストラリア州で勉強し、住むことを奨励する計画を打ち立てました。治安が良く、活気ある美しい環境の下、世界的にも最も住みやすい都市のひとつでもある西オーストラリア州にはワールドクラスの5つの大学を含む素晴らしい教育機関があり、留学生に継続した誇り高き伝統を提供することができます。私は、全ての日本人留学生に美しい西オーストラリア州で生活し、勉強することをお勧め致します。

さて、引き続き西オーストラリア州と日本とが強固な関係で協力していくことによって将来、より多くの機会が創成されることを私は期待しております。そして、オーストラリアでの日本人コミュニティの西オーストラリア州に対する大いに価値のある貢献に感謝申し上げます。

西オーストラリア州政府を代表して、西オーストラリア州にお住まいの日本人の皆様とパースエクスプレス読者の皆様とって2020年が幸福な年になることを祈念致します。

 


 

H.E. Mr. Reiichiro Takahashi
Japanese Ambassador to Australia

髙橋 礼一郎

駐オーストラリア日本国特命全権大使

 


 

パースエクスプレス読者の皆様、新年明けましておめでとうございます。

昨年1月に駐オーストラリア大使として着任しました。これまで外務本省の他は米国、韓国、アフガニスタン及びインド所在の在外公館で勤務してきましたが、豪州での勤務は今回が初めてです。着任以来様々な機会を通じ、豪州のすべての州及び準州を訪問しました。各地において日本に対する関心や、日本人に対する親しみの気持ちが高いことを実感しています。裾野が広く緊密な日豪関係が次世代にも引き継がれていくよう尽力することが、当地で私に課せられた責務のひとつと考えます。

日豪両国は基本的価値と戦略的利益を共有する「特別な戦略的パートナー」であり、自由で開かれたインド太平洋の実現に向け連携を深めています。昨年6月に開催されたG20大阪サミットでは、両国の緊密な連携により議論をリードし、大きな成功を収めました。また、日豪間では2014年以降首脳の相互訪問が毎年行われており、近くモリソン首相が日本を訪問されますが、このたびの安倍総理との会談では、この日豪の「特別な関係」を更に前進・強化させることが確認されるものと思います。

2015年1月に日豪経済連携協定が発効してから約4年後の2018年12月、日豪両国が主導したTPP11が発効しました。現在、日豪両国は東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の早期妥結を目指し緊密に連携しています。日豪間の貿易・投資はますます盛んで、人の往来も増加の一途を辿っています。

昨年9月の成田・パース間の直行便の就航に続き、今年3月末からの羽田発着枠の拡大に伴い、羽田・シドニー間を結ぶフライト数が増大する予定です。また、豪州の航空会社によるブリスベン路線等新規路線の運航も発表されています。本年7月には、いよいよ東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催され、豪州からも更に多くの方々の訪日が期待されます。人の往来、市民交流や草の根の交流は二国間関係の根幹を成すものであり、様々な機会をとらえ、更に多くの豪州の方々が訪日され、またより多くの日本の方々が豪州を訪問されることを期待しています。

今後とも日豪関係が幅広い分野において一層発展・緊密化するよう微力ながら全力を尽くしたいと考えています。皆様の御支援・御協力を賜りますようお願い申し上げます。

本年の皆様の御多幸と一層の御繁栄を心から祈念し、新年の御挨拶といたします。

 


 

Mr. Toru Suzuki
Consul-General of Japan in Perth

鈴木 徹

在パース日本国総領事

 

 

パースエクスプレスの読者の皆様、新年明けましておめでとうございます。

日本と豪州は、長年にわたり友好関係を発展させ、相互に恩恵のある経済関係を享受してきました。近年では安全保障、科学技術、教育など様々な分野で協力を拡大しています。

また、日本と西豪州との関係も、鉄鉱石や液化天然ガスといった鉱物資源やうどん用小麦など農林産品の貿易を中心に、安定的で良好な関係を維持しています。経済関係だけでなく、様々なレベルでの人的交流も活発です。西豪州の人々の日本への関心は高く、日本語学習者が多いのも特徴です。また、姉妹都市交流に基づく学生交流も盛んで、日本からの短期留学生の増加も見られます。このような次世代を担う青少年の交流は、日本と西豪州間の相互理解を深める上で非常に重要です。

昨年9月に全日空による成田・パース間の直行便が就航しました。直行便の就航によって、これまで以上に互いの国を訪問する機会が増え、経済活動や人的交流が更に拡大すると確信しています。特に,本年は東京オリンピック・パラリンピックが開催され、多くの西豪州の方々が日本を訪問することを期待しています。

日本総領事館にとって、在留邦人及び日本からの旅行者の皆様の当地での生活や滞在が安全かつ快適なものになるよう、必要な情報提供や支援をすることが最重要の使命であり、そのために皆様のご意見も伺いながら、必要な対応を取って参ります。また、当館の業務にご理解とご協力をいただくためにも、広報活動は重要と考えており、昨年に引き続きこのパースエクスプレスの誌面や当館フェイスブック、ツイッターを通じ、広報活動も積極的に行っていきたいと考えています。皆様のご意見を是非ともお寄せください。

最後に、2020年がパースエクスプレスの読者の皆様にとりまして幸多き年となることを心よりお祈り申し上げます。

 


 

Firstly, I would like to wish all the readers of The Perth Express a happy New Year.

For many years, Japan and Australia have fostered a friendly relationship and our countries have come to enjoy a mutually beneficial economic relationship. Recent years have seen a great increase in cooperation across fields such as security, science and technology, and education.

Japan and Western Australia enjoy a stable and healthy relationship, centered on the trade of agricultural and mineral resource products such as udon noodle wheat, iron-ore and liquefied natural gas. This relationship is not limited to economics, but is also very active on various levels of people-to-people exchange. Western Australians have a high level of interest in Japan and this is reflected in the number of people studying Japanese. Student exchange, from which sister city exchange is built, is also more popular than ever and we are also seeing an increase in student numbers coming here for short term study. Exchange such as this, which will influence our future generations, plays a crucial role in deepening mutual understanding between Japan and Western Australia.

With the commencement of direct flights between Perth and Narita, Tokyo, by All Nippon Airways (ANA) in September of last year, I am confident this will create more opportunities than ever before for the people of Japan and Western Australia to visit each other’s countries, furthering people-to-people exchange and economic activities. In particular, with the 2020 Tokyo Olympic & Paralympic Games approaching, I hope these direct flights will also encourage many Western Australians to visit Japan.

The most important mission for us here at the Consulate-General of Japan is to provide the necessary support and information to enable Japanese residents and tourists to have a comfortable and safe time here in Perth. We will continue to do our best to provide the necessary services while listening to your valued opinions. In addition, we understand that effective communication is vital to gaining your cooperation and understanding of our activities at the Consulate-General, and we will continue to proactively share information with you via tools such as The Perth Express magazine, and our Facebook and Twitter accounts. Please do not hesitate to give us your feedback.

Finally, I would like to conclude by wishing all The Perth Express readers a happy and prosperous year in 2020.

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事

  • 【新型コロナウイルス関連】豪州政府の各種経済支援策のアドバイス

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】 テイクアウェイで営業してます!/TIME FOR TAKEAWAY in Perth

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】4月2日更新<新型コロナウイルスのパース発最新情報>

    くらし:ニュース
  • 【新型コロナウイルス関連】「緊急告知」“あなた”の情報発信のお手伝いします!

    くらし:ニュース
  • 【パースエクスプレス・マガジン】スペシャル・インタビュー パースで全日本男子体操ジュニア強化合宿

    くらし:ニュース
  • 【パースエクスプレス・マガジン】パース市・鹿児島市 姉妹都市提携45周年記念レセプション

    くらし:ニュース