オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

ペットボトルなどが1本10セントで返金『Containers for Change』制度が開始

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.



 
 
世界的にも導入が進んでいるContainer Deposit Scheme(ペットボトルのデポジット制度)が、西オーストラリア州では『Containers for Change』といったキャンペーン名にて10月1日より始まった。ペットボトルや空き缶、空き瓶のリサイクルで1本10セントの返金や寄付ができるといったこの制度は、ペットボトルなどがゴミとして捨てられることなくリサイクル用に回収されることで消費者や地域社会への資金支援、また長期的には地球環境の改善につながるといった目的がある。
 
写真:全ての写真はイメージ
 
 

「ペットボトルの回収で返金され、そのペットボトルはリサイクル製品の再商品化となる」
 
 
この度、非営利団体として設立されたWA Return Recycle Renew Ltd(WARRRL)が、ペットボトルなどを製造する企業から資金提供され『Containers for Change』制度を運営する。一般的にドリンク容器は、ガラスやプラスチック、アルミニウムや紙などのリサイクルが容易な材料で作られており、西オーストラリア州の全てのごみの44%がそのドリンク容器が占めているが(2017-18 National Litter Index調べ)、この制度が稼働することでそれらの容器がリサイクルとなり、返金が消費者をはじめ地元西オーストラリア州の慈善団体やコミュニティグループへの支援や寄付につながり、延長線上で環境改善への取り組みにも役立つことになる。
 
 

「地球環境への脅威になるとして海洋プラスチックのごみ問題は深刻化している」
 
 
さて、この制度のシステムとして、ペットボトルや空き缶、空き瓶をリサイクルすることで1本10セントの返金や、またその返金を寄付するができるわけだが、まずはどのような容器が返金対象となるか以下となる。今後、容器が返金対象として適格かどうかは、容器に明記されている返金マーク(10c refund at collection depots/points in participating State/Territory of purchase)または、『Containers for Change』制度のウェブサイト上のコンテナチェッカーに容器のバーコードを入力して確認することもできる。
 

<返金対象となるもの>

150ミリリットルから3リットルまでのアルミニウムやガラス、プラスチックやスチール、紙パックの飲料ボトル。


【出展:『Containers for Change』制度のウェブサイトより】
 

<返金対象とならないもの>

150ミリリットル未満で3リットルを超えるボトル。牛乳の容器、ワインやスピリッツのガラスボトル、フルーツや野菜ジュースの1リットル以上のボトル、シロップの容器など。


【出展:『Containers for Change』制度のウェブサイトより】
 
 
次に、対象となる容器の回収場所は、営利団体や慈善団体、スポーツグループや地方自治体など70を超える組織によって運営されている。具体的な回収場所は、『Containers for Change』制度のウェブサイトに紹介されているが、それに伴う返金方法も4パターンある。
 

<回収場所>

お近くの回収場所は、ここから確認することができます。
 

<返金方法>

1)Depots(その場で返金を受け取る)
2)Bag drops(あらかじめID登録をしておき、銀行振込で返金を受け取る)
3)Reverse vending machines (RVMs)(自動回収機。返金は銀行振込またはバウチャーで受け取る)
4)Pop-up refund points(定期的にまたは不定期に回収場所が設置される。ポップアップの回収場所はウェブサイトで確認)
 
 
この制度で返却された容器は、材質ごとに分類されて、処理施設でリサイクルされ、リサイクル業者は衣類や飛行機の翼、新しい容器などの新しい商品に生まれ変わる。この制度は、オーストラリア国内では1977年にすでに南オーストラリア州でスタートされ大いなる成果を上げており、他州でも近年取り組みが始まっている。今後、西オーストラリア州でも返却時の返金は消費者や地域社会への貢献となり、またゴミの削減で地球環境の改善へとつながることが期待される。
 

「ペットボトルのデポジット制度は既に、1977年に南オーストラリア、2012年にノーザンテリトリー準州、2017年にニューサウスウェールズ州、2018年にクイーンズランド州とオーストラリア首都特別地域で開始されている」
 
 
【情報元】
『Containers for Change』制度のウェブサイト:https://www.containersforchange.com.au/wa/

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事