オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【パースエクスプレス・マガジン】パースグローリー最新移籍情報

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.


 

2019-20シーズンを目前に「Surf City Cup」に参加しつつ、ゴールドコーストでキャンプを兼ねたツアーを行っているグローリー。
 

パースグローリー最新移籍情報

 
大洲目となったストーブリーグ(移籍情報)だが、主要メンバーとして活躍していた2選手の移籍が発表された。一方、グローリー初の韓国籍の選手が誕生した。
 

 

【Soo-beom Kim】

 
韓国のKリーグ、済州ユナイテッドFCから移籍。パースグローリー初の韓国人プレーヤーとなった。主にサイドバックが主戦場となる。

 

【Andrew Keogh】

 
パースグローリーにて4シーズンを過ごし、122試合出場、55得点を記録したストライカーのAndrew Keoghがサウジアラビア・リーグのAl-Qadsiah FCへ移籍した。昨シーズンはチーム最多の15得点をマークし、チーム得点王に輝いたが、新地への挑戦を選択した。

 

【Shane Lowry】

 
2017-18シーズンのパースグローリー最優秀選手賞を受賞し、DFの要として2シーズン半在籍したShane Lowryだが、カタール・リーグのAl Ahli SC Dohaへ移籍することになった。
 
 


このページは Perth Glory FC を応援するページです。 パース・グローリーFCの公式ホームページ www.perthglory.com.au


Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事