オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

【パースエクスプレス・マガジン】写真で振り返る Chelsea FC vs Perth Glory

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.


 

FAカップ、そしてマレーシア・キャンプを控え、いよいよ2018-19シーズンを迎えるパースグローリー。新監督のもと前シーズンの屈辱を晴らすことができるのか?!
 

写真で振り返る
Chelsea FC vs Perth Glory

 

7月23日(月)、Perth Stadium(Optus Stadium)で行われたフレンドリーマッチ「Chelsea FC対Perth Glory」。雨の中、55,522人のフットボール・ファンがスタジアムに詰めかけた。試合は開始5分、元スペイン代表のペドロ選手(Pedro/背番号11番)のシュートでChelseaが先制し後半は両チームともにスコアレスのままそのまま、Chelsea FCが1-0で勝利した。
 

7月20日(金)の記者会見。Chelsea FCの会長ブルース・バック(Bruce Buck)氏が挨拶を述べ、マウリツィオ・サッリ(Maurizio Sarri)監督やセスク・ファブレガス選手(Cesc Fabregas/背番号4番)やダヴィド・ルイス選手(David Luiz/背番号30番)が笑顔を見せる。


 

記者会見後、多くの取材人の前でスタジアムと自撮りをするセスク・ファブレガス選手とダヴィド・ルイス選手。


 

7月23日(月)の試合当日、スタジアムでは試合前に花火と電飾で一気に観客のボルテージが上がる。


 

両チームの選手が入場し、整列する。


 

背番号11番のペドロ選手(左から2番目)のドリブルからカウンター攻撃をかけるChelsea FC。


 

試合後のマウリツィオ・サッリ監督への記者会見では、試合内容ではなく来豪はしなかったベルギー代表のエデン・アザール(Eden Hazard/背番号10番)選手の移籍・残留話になったが、その話題になると即座に会見は終了させられた。


 

パースグローリーのトニー・ポポビッチ(Tony Popovic)監督にとっては、グローリー就任後の最初の大きな試合となった。


 

FFA Cup Round 32 速報

Aリーグのパースグローリーと、下部リーグの2チーム合わせて3チームの西豪州勢全てが、Round 32で姿を消した。
 

2018年7月25日(水曜日)
Gwelup Croatia SC
(西豪州リーグ2部相当)

0

4

Adelaide Comets
(SA州リーグ1部相当)

会場:Dorrien Gardens, West Perth(WA州)
 

先制点を決め、喜ぶAdelaide Comets FCの選手たち。


 
 

2018年8月1日(水曜日)
Cairns FC
(QLD州1部相当)

0

4

Armadale SC
(西豪州リーグ1部相当)

会場:Barlow Park, Parramatta Park(QLD州)
 
 

2018年8月7日(火曜日)
Perth Glory
(Aリーグ)

0

1

Melbourne Victory
(Aリーグ)

会場:nib Stadium, Perth(WA州)
 

試合前、整列するグローリーとMelbourne Victoryのイレブン。


 

今年で3シーズン目を迎えるグローリーのマーキープレーヤー、背番号17番のDiego Castro(右から2番目)が途中交代でピッチに立つ。その手前でVictoryのKevin Muscat監督(左から2番目)が自身チームの選手に指示を出す。


 
 


試合前日の8月6日(月)に元日本代表の本田圭佑選手がMelbourne Victoryへの移籍に合意した、とオーストラリアサッカー連盟や本田選手本人から発表された。「Perth Glory vs Melbourne Victory」の試合終了後、両チーム監督にそれぞれコメントをもらった。一部を紹介する。


VictoryのKevin Muscat監督


 
パースエクスプレス「本田選手には何を期待していますか?」

Muscat監督「彼はチームに柔軟性や創造性を与え、彼の能力をもってして得点のチャンスも増えるだろう。来週(8月13日の月曜日の週)にはチームに加わり、時間はかかるかもしれないが、調整していくことになりそうだ。彼とは約3週間ほどやり取りをしてきたが、性格も良さそうだし、チームのことを重視している」

パースエクスプレス「本田選手の年俸は、AリーグとFoxtel、そしてVictoryから支払われ、AリーグやFoxtelはマーケティングという点で恩恵を受けると思いますが、ビクトリーにとっては?」

Muscat監督「みんなその点を心配しているようだが、私とKeisukeとの会話は、純粋にサッカーのことだけしかない」

 

グローリーのTony Popovic監督


 
パースエクスプレス「小野伸二選手がAリーグでプレーする時、ちょうど自身が監督という立場でしたが、本田圭佑選手が与えるAリーグへのインパクトは何だと思いますか?」

Popovic監督「Shinjiはフットボールプレーヤーとしてのみならず、人間的にも目覚ましく、本当の意味でのリーダーだった。自分も当時のクラブも、そしてShinjiも素晴らしい時間をともに過ごしたが、Hondaもそのような時間をビクトリーで過ごすことになるだろう」

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.







関連記事