オーストラリアと日本をつなぐリンク・メディア『パースエクスプレス』

第15回 パースパノラマパズル リレー小説

Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

【前回までのあらすじ】

沢田百々子、30歳。恩田正平の奇行はストーカーへと変貌。そして、恩田は犯罪者として刑務所に入った。それから15年の月日が流れた。


第21走者

筆者:石橋

15年の歳月が心を癒した。そして、Risaのいるサンフランシスコの国際空港に降り立った。自分もこの街には3年間いた。吸い込む空気が、なぜか懐かしさを呼び起こす。ただ、恩田もいたサンフランシスコなんだと改めて思うと、よくここまで気持ちの整理をつかせ、ここへ戻ってこれたと思う。ショックのあまり、精神障害を患って病院への入退院を繰り返した。辛い日々を乗り越えて、今の自分がいる。もう、あそこには戻りたくない。

ホテルまでタクシーで移動した。Risaとの待ち合わせは、ホテルのロビーで。それまで、1時間ほどあったので、ホテルの周りを軽く散歩した。街並みは、15年前とさほど変わっていなかった。部屋に帰り、簡単にシャワーを浴び、お土産を袋にまとめてロビーへ向かった。

壁沿いに置かれた茶色の皮のソファーにアジア人らしき男女のカップルが座っていた。百々子の視線を感じたのか、女性が顔を上げる。その顔は、幾分丸くなったRisaだった。そして次の瞬間、顔を上げた隣の男性に、遠い記憶を無理矢理引っ張り出されたような強烈な不快感を感じ、目の前が真っ暗になった。その後のことは覚えていない。

第21走者へ続く


 

【投稿募集】

このコーナーでは、皆さんからの“リレー小説”を募集しています。あなたの文章を本誌誌面でカタチにしてみませんか?メールまたは郵送にてご応募下さい。宛先は、info@theperthexpress.com.au 件名は『リレー小説』係まで。※編集、締め切りの都合上、手直し後の確認の返信がない場合は、掲載を了承したものとさせていただきます。また、郵送いただいた文章の返却はいたしかねます。

 

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.

関連記事