Japan Australia Information Link Media パースエクスプレス

フォトジャーナリスト宇田有三氏による衝撃ルポ

On The Road by.Yuzo Uda

Vol.195/2014/04


「抗いの彷徨(5)」



グアテマラの先住民族(インディヘナ)たちは、真っ先にその暴力の犠牲者となった

軍部の暴力の嵐が吹き荒れていた時代、グアテマラの先住民族(インディヘナ)たちは、真っ先にその暴力の犠牲者となった。軍政が終わった後、虐殺された家族を探すための日々が続いていた(2004年)。

 写真を撮るための技術的なこと、カラー写真と白黒写真の違い、さらには機材や被写体に対する態度など…。これまで述べてきたことで、自分の考えるドキュメンタリー写真を撮る準備は、ほぼ出揃った。また、民族紛争や宗教紛争など、対立するどちらの側にも「正義」がある問題にはできるだけ関わらないようにしよう。それはこの仕事を始めた時から決めていたことである。あとは、自分がカメラのレンズを向けようとする社会にどう向き合うかである。


 私がずっと考えていたことは―(朝鮮半島を除いて)東西冷戦が終結した今、これからの世界はいったいどのように動いていくのか。それは、簡単に答えの出ない問いかけでもあった。